ハーブティー専門店 e-ティザーヌ
ハーブティー専門店「e-ティザーヌ」
  • MYページ
  • 会員登録
  • カゴの中を見る
HOME  会社概要     お買いものガイド   よくある質問  カゴの中   ポイントの説明         



シングルハーブ
ブレンドハーブ
ティーバック


エッセンシャルオイル
ブレンドオイル
キャリアオイル


ハーブの苗
ハーブの種
ルームガーデン


ジャパニーズインセンス
ナチュレンス
エスプリ ド ナチュール.



ハーブのクッキー
ハイジのお土産



ハーブティーギフト
アロマギフト

TOP > よくあるご質問(ハーブティーについての質問)

    No.2


Q1. おいしいハーブティーの入れ方をおしえて!!
Q2. 浸出時間は何分ぐらいですか?
Q3. 同じ葉で2回煎れてもいいですか?
Q4. ハーブを煎じてもいいですか?
Q5. フレッシュとドライどちらがいいの?
Q6. ブレンドをするときの注意点はありますか?
Q7. フレッシュとドライをブレンドしてもいいの?
Q8. 紅茶とブレンドしてもいいですか?
Q9. ミルクを入れてもいいですか?
Q10. お砂糖を入れてもいいですか?
Q11. 相性のいいお菓子ってありますか?



Q1 おいしいハーブティーの入れ方をおしえて!!

ハーブティーをおいしく煎れるポイントは、香りと色を上手に引き出すことです。それには次の3つのことを守ってください。
①必ず熱湯を用いて3分以上待ちます (砂時計を準備しておくといいでしょう)
②必ず蓋をします (ティーポットの蓋はもちろん、ティーカップや鍋を使う場合も必ず蓋をしましょう)
③必ず最後の一滴まで、余すところなくカップに注ぎ入れましょう
尚、ハーブティーの煎れ方は
   ホットでドライハーブを煎れる場合
   アイスでドライハーブを煎れる場合
   ティーバックで煎れる場合          それぞれをクリックしてください

PAGE TOP へ

Q2 浸出時間は何分ぐらいですか?

ハーブの香りや成分を十分に引き出すには、熱湯を注いでから3分以上待ちましょう。ハーブは、ティーポットに熱湯を注いだ瞬間から色が出始めます。やがてしばらくすると、ポットの中のハーブは静かに開いて沈みます。3分~5分後に飲み頃の色・味・香りとなります。
また、ローズヒップなど実や根などの部位のハーブは、5分以上待ちましょう。

PAGE TOP へ

Q3 同じ葉で2回煎れてもいいですか?

私たちが、日常飲む緑茶などは、2煎目も十分に楽しめますが、ハーブティーは1煎目で成分の80%が溶け出してしまいます。味も薄くなりますので、あまりお勧めはしませんが、いけないということはありません。

PAGE TOP へ

Q4 ハーブを煎じてもいいですか?

大丈夫です!!
ハーブティーには、緑茶のような煎れ方と、煎じる方法と2通りあります。根や実などは、むしろ煎じた方が成分が出やすくなります。
ただ、葉や花の場合は、苦味が出てしまう場合もありますので、ティーポットで煎れる方をお勧めします


PAGE TOP へ

Q5 フレッシュとドライどちらがいいの?

どちらが、いいということはありません。
フレッシュハーブには、なんといっても季節感があり、新鮮という良い点がありますが、反面手に入らない時期があり、いつでも楽しめるというわけにはいきません。また、成分が溶け出しにくかったり、フレッシュハーブ特有の"アク"があって、刺激を感じる方もいます。
一方ドライハーブは、完全に乾燥させている為、いつでも手に入り香りも豊かです。この為、世界中のどの国でも、ハーブに限らずお茶は基本的には必ず一度乾燥という手順を経て使用しているのです。
このようにフレッシュにもドライにも特徴がありますので、それぞれの良いところを利用してハーブを楽しみましょう。

PAGE TOP へ

Q6 ブレンドをするときの注意点はありますか?

ハーブティーをブレンドするのには、大きく2つの理由があります。
1つは飲みやすくするためと、もう1つは相乗効果を期待するためです。
ただ、私たちがハーブティーを楽しむためには、あまり難しく考えずに、"きれい"とか "おいしそう"とかの感覚的なものでチャレンジしてみましょう。
基本的には、花と花、葉と葉、根と根といったブレンドの仕方が間違いのない方法ですが、e‐ティザーヌのブレンドを見ていただいてもわかるように、必ずしもそうとばかりではありません。
あなたのアイデアで楽しんでください。


PAGE TOP へ

Q7 フレッシュとドライをブレンドしてもいいの?

大丈夫です!!
いつでもストックのきくドライハーブに、新鮮なフレッシュハーブを加えると、とても季節感があり、ハーブティーの楽しみ方に深みが出ますね。
例えば、お庭で取れたミントの葉をグラスに浮かべるだけでも、軽やかな爽快感がプラスされ、グッとお洒落になります。

PAGE TOP へ

Q8 紅茶とブレンドしてもいいですか?

紅茶にハーブをブレンドすれば、本格的なフレーバーティーが楽しめます。
割合は、ハーブを紅茶の1/3の量以内にするといいでしょう。
ただし、この場合のハーブはあくまで紅茶をおいしく楽しむためのフレーバーとして考えて、その効果は期待しないほうがいいでしょう。
よく使われるハーブには、ペパーミントレモングラスジャーマンカモミールリンデンラベンダーローズレッドマロウブルーなどがあります。
また、フランスでは、レモンティーというと紅茶にレモンピールのブレンドされたものをいい、レモンの輪切りはついてきません。

PAGE TOP へ

Q9 ミルクを入れてもいいですか?

ハーブとミルクも相性のいいブレンドの1つです。
よく使われるのは、ジャーマンカモミールペパーミントリンデンなどです。
特にジャーマンカモミールは、ほのかに甘く、心温まる飲み物になります(私は「カモミルク」と呼んでいます)
また、ミルクに紅茶とカルダモンシナモンクローブなどの香りの強いハーブを加えた、マサラチャイは、インドの代表的な飲み物です。
いずれの場合も、牛乳150~200mlにティースプーン2杯程度のハーブを入れ、弱火にかけ、沸騰前に火を止め、茶漉しで漉していただきます。

PAGE TOP へ

Q10 お砂糖を入れてもいいですか?

ハーブティーはノンシュガーで飲んで頂きたいのですが、どうしても甘味が欲しいときには、自然のものに近い甘味料である、ハチミツや三温糖を加えてください。
また、リコリスステビアといったハーブやトッピング各種も甘味がありますので、これらをブレンドするととても飲みやすい味になります。

PAGE TOP へ

Q11 相性のいいお菓子ってありますか?

時には、ハーブティーをお菓子などと一緒に、ゆったりとした気持ちで、心から楽しみたいものです。
ハーブティーはどんなお菓子とも合いますが、特に有名な組み合わせを挙げてみます。
まず、チョコレートとペパーミント。チョコレートのカフェインとペパーミントのメンソールが心と身体に活力を与えてくれます。
それから、レアチーズケーキとジャーマンカモミールも代表的な組み合わせです。
また、和菓子に合うハーブティーもあります。抹茶に風味の似ているネトルが特にお勧めです。

PAGE TOP へ